本文へスキップ

切断した結婚指輪の修理 サイズも合わせます

TEL. 072-783-6723

〒664-0882 兵庫県伊丹市鈴原町5-56-4

結婚指輪のサイズ直し例

かけがえのない結婚指輪

どこにでも出せない
index

ゼブラリング 切断修理

つなぎ目は見せません

ゼブラ模様の指輪切断修理 宝石工房ながお

東京都中野区の平井様からご相談がありました

<お祝い事が重なったので左手の指輪を別の指輪に変えるため なくしたらヤダとおもい 右手に刺しておいたところ抜けなくなり いろいろ試した結果 腫れあがってしまい やむなく消防署で切断してもらいまし た。

二件ほど相談しましたが 元通りは不可ですが つなげることは可能と言われました。

あと 切断面のロー付け加工なので 今後常時装着することは控えてくださいとも言 われました。

結婚指輪なので 常時つけていたいのですが不可能でしょうか?
希望は元通りですが、どこまで 元の状態まで戻せますでしょうか? >印字を保護して修理 宝石工房ながお

他の指に着けて抜けなくなったり、
娘さんの結婚指輪をお母さんが試しに着けて抜けなくなった方もありました

予期せぬことで、大切な結婚指輪を切断しなければならないのは辛いですね
まして、何軒か相談しても希望の持てる返事がない場合は特に

でも、わが工房に相談されたからにはもう大丈夫です

ゼブラ模様の切断リング サイズも調整して切断修理、
難しい位置でしたが印字もきっちり残して 表面は一部艶消しにして仕上げ

完成品を送ると、とっても嬉しいメールが届きました

今日は 上の子の入学式で 出かけてしまいましたが、 下の子が受け取ってくれていましたので、帰宅後 すぐに確認させていただきました。 模様を合せて繋ぐ 宝石工房ながお

もう なんといって表したらいいのか わかりませんが、感謝しかありません。

変形してしまっているうえに、数々の傷まであったのに
切断面も  文字と文字の間だったのに・・・。

元の指に すっぽりと収まりました。
磨いてくださったので、主人の指輪とは別物みたいです。(笑)

こんな小さなものでも 唯一身に着けているアクセサリーなので 無いと 不安で。
本当にありがとうございました。

こんなに綺麗に直していただいて。 早速 友達に自慢のline送信しました。

数回のメールのやり取りで【大丈夫ですよ】と言っていただいたのが 安心してお任せする決め手となりました。

本当にありがとうございました。


他店で出来ないと言われた指輪の切断修理もどうぞ

指輪の切断修理 無料相談はこちら

送って修理はこちら

このページのトップへ戻る


結婚指輪 の切断修理

妊娠でやむなく切断

数か月前 堺市のO様から電話でご相談彫柄リング 切断修理 宝石工房ながお

妊娠出産で、手がむくんで結婚指輪が抜けなくなり、やむなく切って外してもらった
修理してもらえますか とのこと

概略をお聞きして、修理できると判断
でも、むくんでいる状態で今修理しても、またサイズが変わる可能性があります

もう少し落ち着いてからお持ちくださいと アドバイス

それから数か月後、かわいいお子様を連れてお越しいただきました

指輪はpt900で、一か所切断されています
全周に彫柄があり 表にメレダイヤ 内側にサファイヤが埋め込まれています

切断修理とサイズアップをして着けるようにすることは出来ます
ただ、彫柄をいかに違和感なくきれいに繋ぐか 

また、内側のサファイヤが切口のすぐ近くなので 熱の影響を受けて割れる可能性が高い
仕上がりのクオリティの問題が残ります

色々と工夫してサイズアップにトライ
きれいに修理出来ました

ただ、内側のサファイヤは外してみると、すでに割れていたので、新しい石と入れ替えました

宅急便で完成品を送るとメールが届きました

お世話になります。
本日指輪を受け取りました。

サイズもぴったりで、綺麗に修理していただき本当にありがとうございました。
これからも大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございました。


喜んで頂けて嬉しいです

指輪切断修理無料相談はこちら

送って修理はこちら

このページのトップへ戻る



結婚指輪 の切断修理

火傷でやむなく切断

滋賀県大津市の辻様から素敵なメールと写真が届きました
切断した指輪の修理 宝石工房ながお
夜分遅くすみません。

今指輪を開封して見ました。
主人と一緒に。

本当に綺麗に出来上がっていて
感動です

涙が出そうなくらい嬉しかったです。
ほんとに本当に
ありがとうございました。
感激でいっぱいです。

リフレッシュされた気持ちで
素晴らしい職人さんに仕上げてもらい
よかったです。
また機会があれば宜しくお願いします。

切断した指輪の修理 宝石工房ながお 本当にありがとうございました。

汚い手ですみません。

ヤケドの跡も指輪の上に薄っすら赤みがかって残る程度で。
指輪が輝いてます。

最高の工房さんですね。

(ご了解のもとメール文掲載)

まるで詩のような、素敵なメールですね

結婚以来13年 外したことがなく大切にしてきたのに
指にやけどを負って、やむなく緊急で切断されたようです

予期せぬ出来事に、落ち込んでおられるご様子
ここで何とかしなければ、工房の存在意義がありません
(ちょっとオーバー)

でも、修理は簡単ではありません
pt1000でステップ付 荒い切断面とペンチで挟んだ深いキズが多数
その上 表面に劣化したカット模様があります

切断修理とサイズアップ 深いキズをメタルアップして磨き仕上
カット柄も復元 やりましたよ

完成品を送ると、冒頭の嬉しいメールが来たわけです
お役に立ててよかったです

大切にお使い下さいね

指輪切断修理無料相談はこちら

送って修理はこちら

このページのトップへ戻る


切断したの指輪 サイズアップ

どこを繋いだか分かりません

「主人の指輪が抜けなくなって、消防署で切ってもらったのですが修理出来ますか 
また、私のは何とか抜けましたがサイズアップしてもらえますか」切断修理とサイズアップ 宝石工房ながお

尼崎市のM様から。お電話相談がありました

大まかなことをお尋ねしてお持ちいただきました

可愛そうに、ご主人のふっくらした指は、首長族のごとくその部分だけ窪んでいます

「私たち夫婦はとっても仲がいいのですよ
それもこの指輪のお陰と思っていますので、何とか修理できませんか」とのこと

この指輪なら何とか修理は出来るのですが、色々難しいところもあります
まず、切り口が滑らかでないので、それらを取り除く必要があります

またこの指輪は、中央に溝が掘られています
アップ部分の地金をずんべらぼんで繋ぐわけにはいきません 

違和感のでないように同じパターンの溝をつけなければなりません

それに加えて、今回のメインリスクは、ダイヤの尻が穴から裏に突き抜けていることです 
そのため内側から圧力を掛けると、石割れのリスクもあります

よく今までダイヤの尻で指を傷つけなかったことです
そのほか、考えられるリスクを全てお話して、「一番いい方法を考えてみます」とお預り切断した指輪の修理 宝石工房ながお
そうして修理したのがこの指輪です

「どこをつないだか全然分かりません!」
「半分諦めていたので、すごく嬉しいです・・」


と、お二人で新婚当時のようにピカピカになった結婚指輪を着けてお帰りになりました

指輪サイズ直し無料相談はこちら

送って修理はこちら

このページのトップへ戻る


切断した結婚指輪の修理

サイズアップもしました

西宮市のK様(奥様)から メールでご相談がありました

<主人の結婚指輪(プラチナ)がきつくなり無理やり切断しました
くっつける事と少しサイズ大きくすること可能でしょうか??>
切断した指環の修理 宝石工房ながお
ご予約の日、奥様が指輪を持って来られました
現物を拝見し いきさつをお聞きする

ご主人様が、抜けなくなった結婚指輪を無理やり自分で切って外したそうです

かなり苦労されたようで、変形し、無残にも切り口はボロボロです

でも、幸いなことに表や裏に石はついていません
石なしなら つないで 変形 サイズアップも比較的楽です

ただし、切り口ががたがたなので、その部分を切り落とし、滑らかな面にしてからでないと、つないでサイズアップできません

したがって、普通のサイズアップと違いちょっと掛かります

また、内側の印字は無視しないと修理できません

これらのリスクをお話しする

「サイズは23番か24番でお願いします」
「どちらにしましょう?」 

指輪のベストサイズは指輪の形状や幅によって変わります
その方の指の特徴によっても変わってきます

「ご主人様に来て頂ければ、きっちり測らせてもらいますが?」
ご主人様が多忙で時間がないため、サイズゲージを預けて家で測ってもらうことに

結局22番で修理することになりました

こうして修理したのがこの結婚指輪です
綺麗に修理出来ましたよ

今回の修理代は¥18700でした

指輪サイズ直し無料相談はこちら
送って修理はこちら

このページのトップへ戻る


結婚指輪が切れた

切れた指輪の修理とサイズ直し

切断した結婚指輪の修理 宝石工房ながお滋賀県彦根市のT様から メールでご相談

プラチナの結婚指輪が切れてしまいました。
修復をお願いしたいのですが… とのこと

概略をお聞きして 運送便で送って頂きました

現物が到着して拝見
プラチナのリングで、一番細いところが切れています
ほぼ予想していた通りです

プラチナは18金などと比べて、柔らかくて粘り気のある地金なので、何にもないところが、スパッと刃物で切ったように折れることはまずありません

このような切れ方は、たいていの場合 元々のサイズ直し分部が外れたのです

外れた原因は、ウデが細いので変形して 接続部分が金属疲労を起こして剥がれたものと思われます

サイズ直しは、大抵一番細いところで繋ぐことになるので、枠が細くて変形しやすい場合は要注意です

勿論修理は可能です
ただ、プラチナは変形でサイズが伸びることもよくあるので、サイズの調整も必要になります

切断 変形 サイズを修理して、ピッカピカに仕上げて完成

細いので、また変形しないよう注意して着けていただくよう、コメントを添えて納品しました

指輪サイズ直し無料相談はこちら

送って修理はこちら

このページのトップへ戻る



バナースペース


宝石工房ながお

〒664-0882
兵庫県伊丹市鈴原町5-56-4
TEL 072-783-6723
工房について / お問合せ 

特定商取引法に関する記述