本文へスキップ

0.33ctエンゲージリングを手作り カフスボタンを溶かして加工

TEL. 072-783-6723

〒664-0882 兵庫県伊丹市鈴原町5-56-4

エンゲージリング加工例

カフスを溶かして指輪に

形見のプラチナをサムシングオールドに
index

エンゲージリング 0.33ct

婚約指輪0.33ct 手作り作品

オーダーメイド作品

大阪市の村長様からご相談

ご祖父様の形見の プラチナでダイヤ付のバックルやカフスボタンを溶かして婚約指輪と結婚指輪にリフォームしたいのですが、・・

とのこと

溶かしてリフォームは、工房の最も得意とするところです

形見の地金をサムシングオールドとして、婚約指輪や婚約指輪を作る方は多いですよ

ただ、ダイヤが婚約指輪に向く石かどうか、プラチナの材質もどうか 見る必要があります

後日、フィアンセとご一緒にお越しいただき打合せ溶かして加工前 PM
お持ちいただいた現物を拝見

バックルについたダイヤよりも カフスのダイヤの方が綺麗です
また、カフスはPMの刻印でプラチナの純度は不明

バックルは色々なパーツが使われており、それぞれプラチナの純度が違うようなので、これも純度チェックが必要です

ご希望のデザインをお聞きするダイヤリング 0.33ct 手作り作品
ヒネリウデ メレなしの4本爪 しっかりウデで一部艶消し加工で決定

結局 カフスのダイヤ0.33ctと地金 (pt850と後日判明)でオーダーメイドすることになりました

約2か月かかって、おじいさまの地金をサムシングオールドとして、世界で一個のエンゲージリング完成

どこのお店にも売っていない、手作りリングです
重厚さが違います 存在感が違います 着け心地が違いますエンゲージリング 0.33ct オーダーメイド
フィアンセの方にもとっても気に入って頂けました

この指輪は、将来ウデにメレダイヤを留めることもできる余地を残して作っています

いつか変化を付けたいときは、メレダイヤを後付することが出来ます

村長様のご感想はこちら

元枠を溶かしてリフォーム詳細はこちら

宝石無料相談はこちら



0.33ctエンゲージリングを手作り プラチナのカフスボタンを溶かして加工

バナースペース


宝石工房ながお

〒664-0882
兵庫県伊丹市鈴原町5-56-4
TEL 072-783-6723
工房について / お問合せ 

特定商取引法に関する記述