指輪のダイヤが外れてて紛失 修理出来ますか

TEL. 072-783-6723

〒664-0882 兵庫県伊丹市鈴原町5-56-4

ダイヤの石飛修理例

見るのも辛いぽっかり穴が!

心の痛みも埋めます
index

3か月でダイヤ石落ち

ハーフレールで留め直し

ダイヤが落ちた指輪の修理島根県浜田市のF様からメールでご相談

「普段つけている一粒ダイヤリングのダイヤがなくなりました。

普段つけているとはいえ主人にプレゼントしてもらって約3ヶ月弱です。

新しいダイヤをつけて修理していただきたいのですが…。 」 とのこと

大切なプレゼントの指輪 たった3か月で石落ちで、ショックを受けられているご様子

現物をゆうパックで送って頂きました
0.10 k10のホワイトゴールド
ダイヤリングの石取れ修理 宝石工房ながお
長年のご使用で、地金が磨耗して石落ちすることは多いのですが、この指輪はまだ新しい

新しくて石落ち それはそれで 問題です

枠の作りの問題か 石留めの問題か 石穴と石の関係の問題か エトセトラ

精査してみると、この指輪はダイヤを左右の地金で挟んで石留めしていますが 少し変形を生じています

このタイプは、少しでも枠が変形すると石穴が開き 石留めが甘くなります

枠の変形 即石落ちにつながる作りです

このまま石留め修理しても、変形すればまた同じことになります
ダイヤも0.1ctあるので、また落ちたら大損害です

そこで、補助爪を立てて石留めする方法を検討
でも、この指輪ではスペース的にそれが出来ません
ダイヤリングの石取れ修理 宝石工房ながお
そこで、少し手間がかかりますが、ハーフレールで石留めする方法を考えました

ただ、ダイヤ代と加工代を考えると少しかかります

お見積りをお知らせすると

「値段の事は了解です。
やはりプレゼントしてくれた主人の気持ちやメッセージの刻印もあるので修理をお願いしたいです。

またデザインが多少変わってしまってもいいので、石が落ちないように加工を加えてもらいたいです。」
とお返事をいただきました

これで勇気百倍 一番いい修理ができます
こうして完成したのが この指輪です

元の石留め方法とは変わりましたが、ハーフレール留めで石飛修理完成
これなら、がっちり石留めしているので簡単には石落ちしません

でも、どんな留め方でも、大きく変形すると石落ちの危険性はありますので
使い方には気をつけてご使用ください とコメントを添えて納品

ご本人様にも ご主人様にもとっても喜んで頂けました
あなたも大切な指輪のダイヤが落ちたときはご相談下さい

石飛修理 宝石無料相談はこちら

送って修理はこちら

指輪のダイヤが取れた修理一覧

このページのトップへ戻る


指輪のダイヤ外れ修理

自分で接着剤で留めたけど・・

宝塚市のH様から、ホームページをご覧になり指輪の修理のご相談がありました

その中の一つが、このダイヤが外れた指輪の修理です
3石のうちの一番大きい真ん中の石が取れてなくなっています

よく見ると、ダイヤを接着剤で留めた痕が残っています

石が外れてご自分で接着剤で留めたけど、知らない間にまた落ちてなくなってしまったようです

たまにあるのですが、石落ちしても接着剤で留めるのは止めましょうね
後が大変ですから

精査してみると、この指輪の石落ちの原因が分かりました

なぜかこの指輪は、センターを外れて穴をあけています

そこに爪を立てて石留めしているので、石と爪のj関係が正常ではなく、そのひずみで爪が折れて石飛びしたようです

既製品の場合はたまにあるのですよね、想定外の原因が

修理は、他の石とグレードを合わせて新しいダイヤをご用意
穴の位置を変えることは出来ませんので、爪を立て替えて石留

こうして完成したのがこの指輪です
原因をお話して、気をつけて着けて下さいねと納品

修理代とメレダイヤ代で¥22.000(税別)でした

関係が正常でないと、いずれどこかにそのひずみが出るもんですね
指輪も人間関係も

あなたの大切な指輪のメレダイヤが取れた場合もご相談下さい

ご相談はこちら宝石無料相談

送って修理はこちら

指輪のダイヤが取れた修理一覧

このページのトップへ戻る


k18指輪の石飛修理

知らない間にメレダイヤが落ちていた 

宝塚市のS様から

「知らない間に、指輪のメレダイヤが一個なくなっているのですが、使わない指輪についたメレダイヤを、そこに入れ替えることは出来ますか?」
と、ご相談のお電話がありました

日時を打合せお持ちいただく

当日、石の取れた18金ダイヤリングと、使わなくなったメレ付指輪を持ってこられました

ぱっと見、いけそうな感じ
「大きささえあえば、品質的にはいけそうな感じですが・・」
と、お預かりして、石落ちの原因とともに精査することに

メレダイヤが落ちる原因は、色々ありますが
石留の爪に問題がある場合、
指輪の変形による場合

メレダイヤに問題がある場合
指輪の構造に問題がある場合
使い方の問題などがあります

今回は爪の磨耗が原因でした
その部分にしっかりした爪を立てて、石を留め直すことになります

残念ながら、リングについたメレダイヤと修理する指輪のダイヤとは、少しだけ大きさが違います

グレードを合わせて、こちらでご用意したメレダイヤを入れることになりました

こうして完成したのがこの指輪です
メレダイヤと爪修理と他の爪の調整と仕上げ代で\9800(税別)でした

指輪の爪が磨耗したら、石落ちにご注意を

工房では、指輪のサイズ直しや新品仕上げを依頼されたときに、石揺れや爪の状態のチェックもあわせてしています

石落ち修理宝石無料相談はこちら

送って修理はこちら

指輪のダイヤが取れた修理一覧

このページのトップへ戻る


クロスペンダントの石飛修理

放置するにはもったいない石質

池田市のS様から、電話でリフォームのご相談が
日時を打合せて、お持ちいただく

その中に、
「クロスペンダントのダイヤが一個取れてなくなったのですが、修理できますか?」

「あまり費用が掛かるようなら、ここに穴の開いたデザインと思って、そのまま使おうかとも思っているのですが・・」とのこと

拝見すると、一番下のメレダイヤが取れてなくなり、ポッカリ穴が開いています

お預かりして精査する
ついている石は非常にきれいで、このまま放置するにはもったいない品質

メレダイヤを留めた爪が取れて無くなり、石落ちしたようです
他にも、爪の怪しいところが数箇所あり、このままでは、そちらも石落ちする危険性があります

枠はホワイトゴールドのようですが、金性を示す刻印はありません

石落ちの原因は、枠の貴金属に粘り気がなく、何かに当たったときに石留の爪が折れて、ダイヤが外れたようです

k18WGでは、こういうことはあまり起きないので、もっとサクイ性質の14金か10金か、はたまた、それよりも低いホワイトゴールドなのかもしれません

金性が分からないと、ロー付けに苦労するんですよ
でも、大丈夫です ウチの職人さんは優秀ですから
取れた石留部分の4本爪を作り直し、新しいメレダイヤを石留する

他の取れそうなところ3箇所も同じように修理して、ロジウム仕上げ
他の石とグレードを合わせて、2.6ミリのきれいなメレダイヤを入れました

これで、石飛の修理が完成
修理代は、ダイヤ代と爪留め磨き修理とロジウム仕上げで¥18000(税別)でした

石落ち石揺れ 宝石無料相談はこちら

送って修理はこちら

指輪のダイヤが取れた修理一覧

このページのトップへ戻る


指輪の爪立て石留修理

変形してダイヤが取れてなくなった

静岡県御殿場市のK様からのご相談

結婚指輪のダイヤが1石取れてなくなってしまいました修理で来ますか
また、サイズも6.5番なので7番にサイズアップして欲しいのですが
とのこと

他の修理品と一緒に宅急便で送っていただき精査

経年で爪が当って磨耗し無くなっています
そのために、メレダイヤが取れてなくなったようです

他の爪も、磨り減って紙のようになっていて、ハート型の地金部分は当って、丸みが片減りしています

それに、大きく変形しています

変形すると地金が伸びるので、もしかしたら7番位になっているかもしれません でもこのままでは、現サイズも測れません

修理方法は、4本爪を立て直して、新しいメレダイヤをご用意して留めなおす

ハートの当たった部分は、メタルを盛って整形します

変形を修理し、サイズを測ると6番弱
元々5.5番位だったものが、変形で伸びて6番弱になったものと思われます

これを7番にサイズアップしロジウム仕上げ
1週間後に修理完成

あの指輪がピカピカに変身

ただ、元々アームが細いので、変形には充分気をつけてくださいと、コメントを添えて、 他の修理品と一緒に宅急便で送りました

今回の修理代は、爪立て4本 メタル盛り2箇所 メレ1.7ミリ1個 キズ取磨き サイズアップ ロジウム仕上げ 合計で¥20500(税別)でした

石揺れ 石落ち修理 宝石無料相談はこちら

送って修理はこちら

指輪のダイヤが取れた修理一覧

このページのトップへ戻る


指輪のダイヤがなくなった

22年前の思い出の指輪の修理

ダイヤが取れた指輪の修理桶川市のK様からご相談

結婚22年、お付き合いしてた頃に1番最初に貰った指輪のダイヤが無くなってずーっとつけてなかったのですが直していただけるなら、またつけたいんです。

小さなダイヤをつけて外れないようにしてくださいますか?

サイズを1つ大きくしていただけたら嬉しいです。 とのこと

心のこもったご相談です
是非きれいに修理して、ご主人様をびっくりさせましょう と返信

現物を送って頂き精査

「この指輪は 二点留めで石を挟んでいるだけですので よじれたりすると 即石落ちにつながる構造です

このまま石留めしても また同じことになるので、台座に爪を4本 もしくは2本立てて石留めします

その後、サイズアップして 磨き仕上げします
ダイヤは3ミリ程度で きれいな石をご用意します

爪は4本でも2本でもどちらでもできますが より よじれに強く見栄えがいいのは4本だと思います

ただ、どんな留め方でも、枠が大きく変形すると石落ちしますので注意が必要です

なお、思い出のお品で 見違えるよう綺麗にして、ご主人様にも喜んで頂きたいので 出来るだけリーズナブルにと思いますが それでも、石が比較的大きいので少しかかります 」と2本爪と4本爪のお見積りをメール

石飛指輪の修理 宝石工房ながお4本爪でお願いしますとのこと
予定通り石留め サイズアップ ピッカピカに磨いて納品

<受けとりました~\(^o^)/

実物は本当に素敵です♪
本当にありがとうございます!

主人からです。

なけなしのお金で買った指輪が、見違えるほど綺麗にしていただけて嬉しいです。ダイヤ石飛指輪の修理 宝石工房ながお
本当にありがとうございました。>

とメールいただきました
これからも大切にお使い下さいね

指輪の石落ち修理 ご相談はこちら

送って修理はこちら

このページのトップへ戻る



バナースペース


宝石工房ながお

〒664-0882
兵庫県伊丹市鈴原町5-56-4
TEL 072-783-6723
工房について / お問合せ 

特定商取引法に関する記述